2014年12月18日

Dyson Hygienic Mist AM10の口コミ

実際に使ってみないと、
スペックだけではわからない事も多いですよね。

Dyson Hygienic Mist AM10の口コミをご紹介するので、
ぜひ参考にしてくださいね。


「超音波式の加湿器です。
超音波式で一番問題視されるのが、雑菌の繁殖。
この点については、
UVライトの照射によって除菌する『Ultraviolet Cleanse』
という独自の除菌方法で対策されています。

加湿については、
ちゃんと遠くまで行き渡ります。
仕様上の適用床面積は5〜8畳ですが、
9畳程度の部屋で使っても部屋全体がほぼ設定湿度に保たれました。

逆に風が遠くまで届く分、
風が当たりやすくて寒い。
この点については、
設置場所次第ですね。
風が人に当たらないように設置すれば問題なく快適。

タンク容量が3Lで加湿量が約300ml/hなので、
1日中付けっぱなしだと、
日中1回は給水が必要になる頻度。

給水方法がちょっと特殊。
・上部の輪の部分を取り外す

・その下のタンクを持ち上げる

・上下逆さにすると給水用の穴がある

・穴のキャップを外して注水する

給水する場所や形状によっては、
ちょっとやりにくいかも。

タンクは透明なので、
水の残量がわかりやすい。
ただし、水がなくなっても音やランプで知らせてくれないです。
水がなくなると、自動停止します。

また、加湿運転をしなくても扇風機として使える、
”ファンモード”ード”を搭載しています」


詳細・購入はこちらからどうぞ
Amazon⇒dyson hygienic mist Am10
楽天市場⇒dyson hygienic mist Am10
posted by Dyson Hygienic Mist AM10 at 00:41 | Dyson Hygienic Mist AM10の口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Dyson Hygienic Mist AM10の口コミ(その2)

つづいてもう一つ、
Dyson Hygienic Mist AM10の口コミをご紹介します。


「床暖房のためかなり乾燥するリビングで使っています。

超音波式のはヌメリやカビが気になるので、
これまでは加熱式のを使っていました。
ですが加熱式は、
近くは湿っぽいのに離れた場所は乾燥している、
という状態でした。

Dyson Hygienic Mist AM10は、
床暖房でカラカラの部屋を適度に潤してくれます。
十分な加湿能力だと思います。
場所によるムラがないのも良いです。

デザインは、
ダイソンらしく個性的でシンプル。
ロゴと電源ランプ以外は、ほとんど何もありません。
部屋のインテリアに自然に溶け込みます。

使い方は、
タンクをセットしたらリモコンのボタンを押すだけ。
除菌のために3分待たされますが、
オート運転ならあとは自動で適度な湿度にキープしてくれます。

リモコンの操作も直感的。
リモコンを使わない時は、
マグネットで本体に固定できるようになっています。

今のところ、
ヌメリやカビなどが付着する気配はないです。
ただし水の中のミネラル分は取り除けないため、
月1ペースでのクエン酸洗浄が推奨されています。

音については、まったく気になりません。
ほぼ無音です。
たまに、コポコポっという水が流れる音がするくらいです。

全体的に、
加湿能力もデザインもかなり満足度が高いです。
それと、所有する満足度は抜群です。

それから、
加湿機能を使わずに扇風機やサーキュレーターとしても使えるので、
一年を通して活躍してくれそうです」


詳細・購入はこちらからどうぞ
Amazon⇒dyson hygienic mist Am10
楽天市場⇒dyson hygienic mist Am10
posted by Dyson Hygienic Mist AM10 at 00:41 | Dyson Hygienic Mist AM10の口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。